将来的にED治療で保険が利く可能性もある?

葉の上にある薬と瓶

EDに悩んでる男性は日本で1000万人以上と言われています。
原因は様々ですが、糖尿病などの病気によるものや
過剰のアルコール摂取やタバコの吸い過ぎなどの生活習慣によって起こります。
とくに中高年に多いと言われています。
現在、EDの治療薬は保険対象外です。
保険が利かないので自費になるため
ED治療の薬は1錠で1500円から2000円くらいですから
これを何錠も処方してもらって、診療費を計算したら
かなりの高額になってしまいます。
こういった理由で治療を諦めてた人が多いのではないだろうか。
実は将来的にED治療で保険が利く可能性が出てきました。
ほとんどのEdの治療に保険対象になるのかまだ分かりませんが
シアリスという薬が保険対象となる可能性が高いです。
シアリスの薬はもともとは前立腺肥大症の治療薬として使われています。
前立腺肥大症の排尿障害の治療薬としてシアリスは保険適用になる事が明らかになりました。
もともと前立腺肥大症の治療のために保険適用になるものなので
EDの治療目的とは違うようですが、それでも希望は見えてきました。
これはEDに悩んでる中高年の方にとっては嬉しい朗報でしょう。
少しずつですが保険適用制度に見直しつつあるのは良い事です。